2014-02-28

OM-D E-M5のアイカップ紛失を未然に防ぐ方法 (^^♪

このようにアイカップの底にフックを付けます。

◆紛失防止フック追加手順

  1. 電気屋さんに行って「OM-D E-M10用のアイカップEP-14をください。」と店員さんに伝えます。



  2. 元々付いているOM-D E-M5のアイカップを上にスライドして取り外します。下図は、左がE-M1、右がE-M5です。


  3. 新しく購入したアイカップをE-M5に取り付けます。「カチン」と音が鳴るまで下に押します。これで完成です(^^ゞ 


CP+2014でE-M10のアイカップの底を見た時、E-M1で対策された紛失防止フックが無かったので少し残念に思っていました。でも、E-M5のアイカップより遮光性能が良さそうだし、E-M5と互換性がありそうなので予約注文していました。本日、装着してみてびっくり!なんとゴムの下にフックが隠れているではありませんか!!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー 結局、これでも紛失してしまう人はいると思いますが、、、このE-M10用アイカップに変えると幸せになれるかもしれません。


2016年11月26日更新

EP-14は残念ながら販売終了となりました。オリンパスオンラインショップでも在庫が枯渇している状況でEP-10またはEP-11を購入して欲しいとの事でした。m(_ _)m